レイク審査

新生銀行カードローン「レイク」は数あるキャッシング会社の中でも、多くの人が利用している銀行カードローンです。

 

無利息期間が利用できる事や、申込方法は様々な方法があるので、自分の環境に合わせた申込が出来ます。もちろん即日融資も可能で、アルバイトで収入を得ている学生やパート収入のある主婦、派遣社員というように職業形態にとらわれることなく融資が受けられます。

 

また、多くの提携ATMは利用手数が無料で利用できるので、金利以外に無駄なお金を必要としません。キャッシングを考えている人は、「レイク」も申込対象として考えてみてはどうでしょうか。

 

レイクのスペック

新生銀行カードローン「レイク」のスペック
金利 実質年利4.5%~18.0%
限度額 最大500万円まで
返済方式 残高スライドリボルビング方式

 

 

申込条件は、満20歳~70歳(国内居住の方)の方で、安定した収入のある方で、正社員に限らず、パートやアルバイト、派遣社員として収入を得ていれば申込が可能です。

 

レイクを申込む前に確認したい事

「レイク」は条件さえ満たせば、誰でも即日融資してもらえるサービスです。しかし「誰でも」といっても、無条件での融資が受けられるわけでもありません。

 

お金を貸してもらう為には、レイクの審査を通過しなければなりません。この審査さえ通過すれば、お金を貸してもらうことが出来ます。

 

レイクの審査に通過するには下記の条件が満足していることがポイントです。

 

安定した収入があるかが大事なポイント!

レイクの融資条件は安定した収入のあることが絶対条件となっています。ですからもちろん収入のない無職の方は借りられません。当然ですが借りたお金は返さなければなりません。

 

ですから、無職では返せる見込みがないので審査に落ちてしまいます。逆に言えば、安定した収入さえあれば、パートをしている主婦でも、アルバイトをしている学生でも融資が受けられます。融資限度額は審査によって確定しますが、毎月の給料が低い学生の方でも借入は可能です。

 

他社の借入は重要視される。

レイクがチェックするのは、他社からの借入で、いくら借りているかが重要になります。他社借入が大きかった場合、審査に落ちたという口コミもあります。ただ、「他社で借りているから絶対に落ちる!」というものではなく、返済状況が良ければかえって審査に通る可能性が高くなります

 

社会的信用も見られている!

安定した収入があっても、審査に落ちてしまうことがあります。理由は、社会的信用の部分での審査で、安定した収入があったとしても、短期間にいくつも職場を変わり、現在の職場に1ヶ月しか勤務していないとか、きちんとした住居がないとかいう場合、社会的に信用できるかも対象になります

 

レイクの豊富な申込方法

レイクは、申込手続きがとっても簡単です。申込方法は、パソコンやスマホ、携帯を使ってWEBサイトから申込む方法や自動契約機から申込む方法、電話、郵送と様々な方法が用意されているので、自分の環境に合わせた申込方法が選べます。

 

特に人気が有るのはネット申込みで、24時間365日対応しているので、平日の昼間に時間の取れない方や、土日しか時間の取れないような方でも、店舗へ出向くことなく、時間の余裕がある時に申込を済ませる事が出来ます。

 

便利なネット申込

  1. まずは、レイクのホームページにアクセスします。左上に「お申込み開始」というピンク色のボタンがありますので、そこを押して次のページに進みます。
  2.  

  3. 切り替わったページの下の方に「ご契約希望額選択」という項目があります。ここに今回融資を希望する金額と、自分のメールアドレスを入力して「次へ進む」を選択します。すると個人情報を入力する画面が出てきますので、すべて入力します。

     

    少し、面倒な気もしますが、ここに入力した情報を元に審査が行われるので、間違えないよう丁寧に入力しましょう。

  4.  

  5. ②までのステップが完了すれば後は審査結果を待つだけです。審査の結果、無事に通過していた場合は、契約に移ります。契約はインターネットからすぐに出来るようになっていて、即日振込にも対応しています。

     

    必要書類もメールに添付して送信する事が出来るので、わざわざ書類を郵送したりする必要はありません。

     

    在籍確認や書類の確認が完了すれば、契約完了となり、口座振り込みや提携ATMからの借入が可能になります。

 

無利息期間を利用する

消費者金融や一部の銀行カードローンでは「無利息期間」サービスを提供しているところがあります。もちろん「レイク」にも「無利息期間」があります。

 

「レイク」の「無利息期間」は2種類あり、ひとつは5万円以下なら180日間、200万円以下なら30日間の無利息期間が利用できます。

 

「無利息期間」の間は、利息を払う必要がなく、返済は借りたお金だけを返せばよい事になります。

 

注意が必要なのは、「契約の翌日から180日」「契約の翌日から30日」となっていますので、契約の後、間を開けて借入を申込んだ場合は、無利息期間が短くなるので注意が必要です。

 

たとえば、契約した10日後に10万円を借りたとすると、無利息期間は残り20日となります。

 

20日以内に完済すれば無利息ですが、20日を超過した日にちについては、通常通りの利息を払う必要があります。無利息期間を利用する時は、出来るだけサービス期間内に完済する事をおススメします。