レイク審査

スピード審査で即日融資

新生銀行カードローン「レイク」は、銀行カードローンの中でも、申込みから融資までのスピードが早い事で人気のあるカードローンです。

 

一般的に銀行カードローンは審査時間が長く、融資まで早くて数日以上かかることも珍しくありません。しかし、レイクはもともと消費者金融として事業を行っていた事もあり、審査スピードが早く、原則として即日融資が可能となっています。

 

レイクで即日融資を受けるには、携帯やパソコンを使ったネット申込みや自動契約機、電話から申込みましょう。ただし、申込み方法や時間帯によっては時間がかかることもあるので、この点理解しておきましょう。

 

「ネット申込が便利」

レイクの審査時間は、インターネット申込みなら自動審査が10秒程度で終わり、本人確認書類を提出して、審査結果が得られるまで早くて1時間程度必要です。ただし、土日になると混雑している場合もありますし、多重債務など信用情報に問題がある場合は、審査に時間がかかる可能性もあります。

 

確実に即日結果を知りたい場合は、午前中に申込むことがポイントです。レイクは、平日だけじゃなく自動契約機なら土日祝日でも審査可能ですが、21時を過ぎると審査結果が出るのは翌営業日になります。

 

「自動契約機から申込む」

自動契約機は土日祝日を問わず利用可能です。平日や土曜日は8時45分~24時、日曜日や祝日は8時45分~22時、毎月第3日曜日は8時45分~19時までが営業時間となっています。自動契約機からの申込は、その場で審査結果を得ることができますが、早くても40分程度前で待つことになります。

 

また、その場で審査に通っても即日融資は21時までとなっているので、その時間を過ぎると、後日改めて自動契約機へ行く必要があります。それでも土日や祝日が利用できるので、最低でも翌日の午前中にローンカードが受け取れます。

 

「電話で申込む」

電話申し込みも同様で、電話の場合は、9時~21時(第3日曜日は9時~19時)に問いあわます。すると、その場で審査回答があるので、契約方法をインターネットか自動契約機のどちらかを選択します。

 

急いでいる時は、その場で審査結果が解る電話申込みがおすすめですが、どちらにしても契約は別途、インターネットか自動契約機で行うことになります。